aaaaa


パンティーライン対策下着 part2


パンティーライン対策下着 part1へ

パンティーラインがアウターにひびく原因を考えて

みましょう。

アウターの上から下着のラインがひびいてしまう原因は

主に、縫い目や裾についているテープですよね?

そこで段ができてしまうために、パンティーラインが

透けると思われます。

っと言うことは、縫い目やテープがなくすということが

ポイントになりますよね?

簡単に言うと、縫い目を下着からなくしてしまえば

いいわけです。

そこで開発されたのが、シームレスやヘム使いの下着です。

シームとは英語で縫い目のことです。

その縫い目をなくしたからシームレスです。

ヘムとは英語で端という意味です。

生地の端は縫わなくてもほつけません。

その生地の端を使うのでヘム使いです。

パンティーラインが透けるのが気になる方はこれらの下着を

試してみてはどうですか?
この記事へのコメント
自分の場合、わざとアウターにひびくように下着を選ぶことがあります。日曜日は女物でまとめて出かけることが多いのですが、ストレッチ・パンツの下にガーターベルトを着けたりします。女の子の微妙な視線やヒソヒソ話を背中に受けながら歩くととても楽しい♪一度お試しください。
Posted by うふふ at 2006年10月22日 11:41
女の子って人のこと意外と見てるんですね。
男ってあまりそーゆーことって気がつかないですよね。
Posted by マー坊 at 2006年10月27日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17580624
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。