aaaaa


マリエ(セレブモデル)のパンスト


パンストの販売量が減ってきているそうです。

国内の販売量は1990年度の10億足がピークで、2001年度には4億3200万足

になり、2005年度には約2億足になったそうです。

数字で見てみると「こんなに減っているんだ!」って思いません?

逆に考えると、ナマ足が増えているってことですよね。

このままだとパンストがこの世から無くなってしまうかもしれま

せんね。

「なるトモ!」という関西地方のテレビ番組でパンストの話題になり

ました。

その時にセレブモデルのマリエさんが驚きの発言をしています。

「パンストって何?」

若い子のパンスト離れがここまで進んでいるんでしょうか?

でも、さすがにこれはかなり特殊なケースですよね?

穿かなくても知らないってことはないと思います。

テレビでもCMなんかで絶対見ているはずだし。

コンビニなんかでも普通に売ってますしね。

ただ、販売量が減ってきているのは確かですが、パンスト離れ以外にも

縫製技術の向上でパンストが伝線しにくくなったのも販売量の減少の

一因になってるかもしれませんよね?
この記事へのコメント
若い女性にパンスト離れが進んでいる。と言う事で、その理由を私なりに考えて見ました。     ★「地球温暖化対策」ここ数年言われている「クール・ビズ」が一つ。★「フリーター」が減らない。ラフな服装(ナマ足も含む)で出勤して、制服がいらない所は、そのまま仕事場へ。★女性の「男性職場」への進出。例えば、「女性自衛官」や「ダンプカーの運転手」「建設作業員」「ガードマン」「郵便配達員」等々・・・。これらを職場に持つ女性は、冬以外はパンストを穿く人は少ないだろうと思います。時代の流れを感じます。
Posted by 名無しさん at 2007年06月13日 21:46
名無しさん

私のブログの記事ごときにそこまで考えてくださって恐縮です。ちょっと疑問に思ったのですが、男はパンスト派と生足派とどっちが多いんでしょうね?
Posted by 管理人 at 2007年06月14日 01:29
「男性がパンストを穿く」のは、まだまだメジャーではないので少ないだろうと思います。その人、個人の好みですので・・・。他人に変な目で見られない範囲内で着用しているつもりです。これから夏場にかけては蒸れるので、涼しくなるまで穿くのをやめます。
Posted by 名無しさん at 2007年06月18日 15:54
やっぱり夏場は蒸れるんですね。汗疹とかできたら最悪ですからね。
Posted by 管理人 at 2007年06月20日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。