aaaaa


ズロースの由来


ズロースって言葉聞いたことありませんか?

聞いたことはあるんだけど、実際にどんなものなのかを説明できま

すか?

女性用下着ってことは分かるんだけど、どんな形状のパンツをズロー

スと呼ぶかと聞かれると自信なくないですか?

ズロースってもともと短い腰巻のような男性用下着「ロインクロス」が

発達したもので、それが16世紀のイタリアで女性用として使われる

ようになったみたいです。

それが18世紀にイギリスに伝わって「ドワローズ」になり、日本に入っ

た時に「ドワローズ」が訛って「ズロース」になったんだって。

ようは下着の形状の一種じゃなくて、女性用下着全般をズロースって

呼ぶってことなんでしょうか?

今時誰もズロースなんて言葉を使わないからどうでもいいんだけど

ね。

ちなみに、ズロースを着用するようになったのは明治時代に入って

からのようで、鹿鳴館に集う上流階級の貴婦人たちがドレスに合わ

せて着用しだしたんだってさ。

ってことは、当時のセレブが下着の西洋化を定着させたってことに

なるんですかね?

パンティーは死語


今時、女性用下着のことをパンティーと呼ぶ人ってあまりいません

よね?

いたとしても、若い人にはいないと思います。

それにパンティーってちょっとセクハラチックじゃないですか?

言葉の響きがちょっとやらしいですよね?

でも、昔は普通に使われていた言葉です。

それじゃー、いつからパンティーからパンツに変わったんでしょう?

残念ながらどのタイミングで変わったのかは分かりません!

ジーパンからジーンズ、ジーンズからデニムといつの間にか変わって

いったようにね。

だいたい、日本って無意味に言葉が変化してませんか?

スイーツなんて言い出した奴は誰だよ!

もう面倒くさいよ!

ちょっと話がそれてしまいました。

いつ変わったのかは分かりませんでしたが、いつからパンティーと

呼ばれ始めたのかは分かりました。

初めてパンティーという言葉が登場したのは昭和31年のようです。

その日の気分に合わせて色が選べるように7色のパンティーをセットに

した「ウィークリーパンティ」という物が発表された時に使われたよう

です。

気になったのは、やっぱりパンティーじゃなくてパンティなんです

ね。

面倒くさいからパンツで統一してよ!

そして誰も変えるなよ!

パンツの捨て時


服などは毎日洗濯したくて、下着って使用するたびに洗濯します

よね?

枚数がたまったてからまとめて洗うという人もいるけど、一度穿いた

パンツを次の日も穿く人ってかなり少数派だと思います。

っとなると、いくら丈夫に作られていてもいつかはボロボロになる

運命の下着。

どんなにお気に入りの下着でもいつかは捨てなくてはなりません。

ただ、下着って人に見られる機会が限られるだけに、捨て時に迷い

ませんか?

ボロボロになって破れていても、人に見られるわけじゃないからと

穿き続ける人もいるでしょう。

それでは、下着は何時捨てればいいのでしょう?

ある大手下着メーカーによると、洗濯回数70回前後が目安だそう

です。

5枚の下着をローテーションで穿き続けると約1年間の周期で捨てれば

いいってことですね。

実際にはもっと下着を持っている人のほうが多いと思うので、周期は

さらに長くなると思います。

ただこれはあくまでも目安であって、下着の消耗度には個人差があり

ます。

「まだ70回も洗濯してないから大丈夫!」と破れても穿き続けるのは

止めた方が無難です。

特に女性はね。

男って自分の下着には無頓着でも、女性の下着にはウルサイ生き物

ですから。

Iバックの下着


「勝負下着はTバック!」という女性が増えていますよね。

勝負下着としてだけではなく、普段からTバックを愛用している女性も

着実に増えています。

まだ多数派とは言えませんけど。

そんなセクシーランジェリーの代表格のTバックですが、Tバックを

超えたセクシーランジェリーを発見!

それはIバックです!

英語名では「C-String Invisible Underwear」というようです。

このIバックパンティーですが、見た目はカチューシャのようです。

下着なんですが、穿くというより股間にはめるといったほうが適切な

ような気がします。

どんな素材でできているのか分かりませんが、穿いていない時でも

原型が崩れません。

一応股間部分は幅広ですが、後ろ部分は一本の真っ直ぐな線。

これならローライズのデニムを穿いても下着が見えることはありま

せん。

ただ、柔軟性がなさそうだから穿いていて痛くないのか心配です。

インパクトはありますけど、流行るかどうかはちょっと疑問。

男側の意見も好き嫌いがハッキリ分かれそうな、諸刃の刃のような

下着です。

画像はこちらからどうぞ。

Tバック所有率


Tバックについての面白いアンケートを発見しました。

そのアンケートではどのくらいの割合の女性がTバックを所有して

いるのか調べています。

また、どのくらいの頻度でTバックを使用しているのかも調べて

います。

アンケートを行ったのは小林製薬株式会社です。

「なんで製薬会社が下着の調査なんかするの?」って思ったのですが、

小林製薬株式会社はおりもの専用シートの「サラサーティ」を販売して

いるからだそうです。

若い世代を中心にTバックが普及しているようですが、実際どの位の

女性がTバックを所有してると思います?

アンケートでは16〜19歳の女性40人、20歳代の女性50人、30歳代の

女性40人の計130人の女性に調査しています。

アンケートによると37%の女性がTバックを所有しているようです。

年代別ではやはり20歳代の女性が一番所有していますが、あまり

大差はありません。

さらにTバック所有者を対象にどのくらいの頻度でTバックを使用して

いるのかをアンケートしたところ、23%の女性が週に1回以上使用、

23%の女性が月に一回使用、4%の女性が2〜3ヶ月に1回使用、25%の

女性がそれ以下と答えています。

残りの25%の女性は現在は使用していないと答えています。

この結果を見るとTバックヘビーユーザーというのは少数派になるよう

です。

ただ、このアンケートは2002年のものなので現在はどうなのか

分かりませんよ。

ノーパンの日本人女性


今時、フンドシを穿いている男はまずいないと思います。

もはやフンドシは過去の下着ですよね。

いつぐらいまで日本人男性はフンドシを穿いていたのでしょう?

戦前までは穿いていたのでしょうか?

ただ、もっと疑問なのは昔の日本人女性はどんな下着を穿いて

いたのでしょう?

時代劇などでも男のフンドシ姿は見かけますが、女性の下着姿は

見たことないですよね?

着物の下がどうなっていたのか興味ありませんか?

日本人女性がブラジャーやパンティーを着けるようになったのは

戦後になってからと言われているようです。

つまり、それ以前はノーパン?

それでは、なぜ戦後の女性はパンティーを穿くようになった

のでしょう?

これはある事件がきっかけなったようです。

その事件とは昭和7年に起こった白木屋百貨店での火事です。

網にすがって上層階から逃げようとした女性たちが、風で裾が

捲れないように裾を片手で抑えようと片手を綱から離し、体重が

支えられずに墜落死したそうです。

この火災を教訓に女性の下履きの重要性が叫ばれ、パンティーが

普及していったようです。

もしこの火事がなかったら今でもノーパンのままだったので

しょうか?

それはまずないでしょうね。

Tバック適齢期


お笑い芸人明石家さんまさんの番組「恋のから騒ぎ」で話題に

なった話です。

あの番組って10代後半から30歳くらいまでの女性が出演している

のですが、Tバックの話題になった時にビックリすることを話して

いました。

Tバック好きの人とそうでもない人がハッキリ分かれてました。

好きな人は何十枚も持っていて、ほぼ毎日穿いている人もいました。

反対にそうでもない人はだいたい一枚くらいしか持ってなく、自分で

買ったというよりプレゼントが多いようです。

「Tバックは痛い」という女の子もいました。

やっぱり痛いと思ってる子もいるんですね。

その話題の中で一番驚いたのは、Tバック好きの年齢層です。

その番組では20代後半の女性ばかりでした。

Tバックって「ある程度の年齢になるとお尻が垂れるから穿かなく

なる」って言ってる女の子がいたから、もっと若い子が穿いてる

イメージがありました。

それで、その女性たちが言うには、その年代の女性たちが一番

遊んでる時に飯島愛さんがTバックで登場したのに影響された

みたいです。

恐るべし!飯島愛。

僕もあの時は親に隠れて「ギルガメッシュないと」を見ていたのを

思い出させられました。

あの時はマジでTバックと言えば飯島愛と言う時代でしたよね?

フリルのパンツについて


フリルのパンツってどうなんでしょう?

かわいいかかわいくないかどっちですか?

多分大多数はかわいいって言うと思うけど。

実際はどうなんでしょう?

海外ではあんまり見ないですよね。

フリルのパンツはちょっとおばさん臭いと

昔聞いたような記憶があります。

ただ、記憶が曖昧ですし、その子だけの感想かも

しれないので実際はどうなのか分かりません。

ただ、海外では見たことはないです。

日本では悪いイメージはないですよね。

でも若い子が穿くイメージしかありません。

あまり年がいってる女性が穿くイメージないですよね?

何歳くらいまでがオッケーなんでしょう?

今度こーゆーアンケートしたら面白いかも。

ボディーワイルド


最近ボディーワイルドのCMってやってます?

見ませんよね?

昔は篠原涼子さんなんかがやっていたやつです。

ボクサーパンツ?ボクサートランクス?ボクサー

ブリーフ?なんて呼ぶか正式名称は知らないんだけど、

あれってかっこいいですよね。

別に僕も穿いてるから言ってるわけじゃないですよ。

なんかセクシーさをアピールしてないぶん、

逆にセクシーに見えるんですよね。

女性には分かってもらえないかもしれないけど、

男性陣には少しくらいは分かってもらえると

思うんだけど。

特にジーンズとかからチラッとブランド名が入っている

ゴムの部分とかをミセパンで見せている子とか好きです。

ただ、どこのブランドか分からない変なパンツだと、

「え!それどこの?」ってちょっと切なくなるけど。

女性はボクサーパンツってどう思ってるんでしょう?

パンティーのゴムの線


最近パンツのゴムの線がなかなか消えません。

年をとってきたからなのか、ちょっと太ってきた

からなのかどっちなのでしょう?

どっちにしても悲しい出来事です。

ついでに靴下の線もなかなか消えません。

うっかり畳の上で寝てしますと

畳の線が顔に食い込んでいます。

こんな男が魅力的だと思いますか?

これと同じことが女性にも言えませんか?

パンティーのゴムの線がなかなか消えないって

ちょっと悲しくないですか?

こーゆー何気ないところって、一回気にしだすと

毎回そこが気になりません?

これってダイエットするしかないんですか?

絶対に線が残らない下着が開発されたら

多分売れるでしょうね。

それまではダイエット頑張ります。

下着メーカーも頑張ってくれ!

ミセパンについて


ミセパンってその女性のセンスがすごく表れますよね。

基本的にはパンツは見えないほうがいいんですけど、

ジーンズ穿くとやっぱり見えちゃいます。

その時変なパンツだとやっぱりちょっと引きます。

ミセパンならこれ!ってパンツは無いんだけど、

その時の服装に合わせてパンツを選んで欲しい。

カジュアルな格好なのにパンツがすごいセクシーとか、

フォーマルな格好なのにパンツがおばさん臭いとか最悪。

まー、フォーマルな格好の時はパンツなんか見せないけど。

カジュアルな格好ならもうちょっとパンツも遊びが欲しいです。

ミセパンなんだからもっと全体のバランスを考えて。

ミセパンがセンス悪いと見せてるのか、見えちゃったのか

どっちなのかすごく気になる。

とりあえず白とかベージュは止めて。

すごくおばさんっぽい!

男は白のパンツは好きだけど、ミセパンには不向き。

すごくダサい子みたい。

ヒモパンについて


ヒモパンって正式名称は何ていうんでしょう?

パンツの横の部分が紐で結ぶパンツのことです。

ヒモパンでいいんですかね?

ヒモパンってすごいセクシーですよね。

多分考えたやつは男でしょうね。

あのまったく機能性を考えてない、男が喜びそうな要素だけを詰め込んだ

デザインは女性には無理でしょう。

だってあんな穿きにくいものを女性自身が考えますか?

ただ、女性にこれだけは言いたい!

僕が紐を解こうとした時に、

「後で穿くのが面倒くさいから解いたらダメ!」

って、それはないんじゃない!

ヒモパンを穿くなら、それは覚悟してきてよ!

だってそのためだけのパンツじゃん!

なんの為にそのパンツを選んだの?って聞きたい!

もしかして女性には他になにか理由があるの?

誰か教えて!

パンティーについて


昔って女性用のパンツをパンティーって言ってましたよね。

僕が小さい頃はテレビでも普通にパンティーって言ってました。

今ってパンティーなんて言いませんよね?

普通にパンツですね。

今時パンティーなんておじさんくらいしか言いません。

もう死語ですね。

でもいつ頃から変わったんでしょう?

僕は一回も言ったことないです。

なんかパンティーって言うのはすごく恥ずかしく。

多分言う時に顔が引きつりそう。

多分僕の中でいやらしいイメージがあるんでしょうね。

女性は男からパンティーって言われたらいやらしい感じはないんですか?

僕の考えすぎなんですかね。

でも、本当にパンティー派とパンツ派の境界線は何歳くらいなんでしょう。

いま分かったるのは、さんまさんはパンティー派ってことくらいです。

Oバックについて


昔、Tバックが流行ってて、よくメディアに登場していた後に、Oバックってお尻の所が

Oの形に開いたパンツが紹介されてませんでした?

Tバックは完全に定着したけど、Oバックは忘れ去られましたね。

今でも売っているんですかね?

もうメディアにも紹介されないし、話題にもなりません。

もう覚えてる人も少ないかも。

それで今「Oバック」で検索してみました。

すごく悲しい結果になってました。

興味のある人は検索してみてください。

もともとOバックってどういう意図で作られたんでしょう。

Tバックが流行ったから次はOでいってみましょう!って軽いノリだったんですかね。

一応宣伝文句がお尻の形が良くなるみたいな感じだったと記憶しているけど、

どうだったかな?

誰か覚えていませんか?

とりあえず見た目は「なんだこれ?」って感じ。

Oバックを知らない人は、どっちが前でどっちが後ろか分からないんじゃないですか。

とりあえず女性がOバックを穿いていたら、感想にすごく困りそう。

Tバックについて


女性の何割くらいの人がTバックを持っているんですかね。

僕はまだTバックを穿いている女性と会ったことがありません。

正確に言うとTバック姿の女性を直に見たことがありません。

女友達は持っているかもしれないけど、「Tバック持ってる?」なんて聞けないし。

Tバックマニアじゃないから、そんなこと聞く意味ないし。

ただ穿き心地が知りたい。

Tバックって見た目はセクシーだけど、穿き心地は悪いんじゃない?

僕は穿いたことないけど、あのお尻に食い込む気持ち悪さはすごく分かる。

トランクスを穿いてる時に、なぜか知らないけどトランクスが重力に反して

ずり上がってくることがある。

まさにその時にTバック状態になる。

多分他の世の中の男達も同じ経験があるはず!

アンケートしたわけじゃないから本当のとこは分からないけど。

でも僕だけがTバック状態になるわけがない!

女性の知らないところで、男達はトランクスのTバック化と戦っている。

そんな大した事じゃないんだけどね。

そんな訳で自らTバックに脚を通す女性の気持ちがすごく知りたい。

気持ち悪くないのかー!っと。

ただ僕個人としてはTバックは無くならないで欲しい。

女性のTバックはカッコいいから。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。