aaaaa


お尻にブラジャー


アメリカで「え!」と驚くような下着が販売されているようなので紹介

したいと思います。

正式名称は分かりませんが、日本語に訳すとしたら「尻ブラ」といった

ところでしょうか。

一般的にブラジャーはバストを覆ってホールドするものですが、それ

では尻ブラもお尻をホールドするもの?

ホールドはするようですが、ブラジャーのようにスッポリと覆う形とは

異なり、ベルトのような物でお尻をグイッと持ち上げるといったような

形です。

発明したのはアメリカの女医さん。

自身のお尻が以前と比べて魅力的ではなくなったため発明したそう

です!

「ガードルじゃダメなの?」といった疑問はありますが、行動力は凄い

ですよね?

ただ、正直コレが売れるのかは「うーん」と思わざるをえません。

本当にヒップアップ効果があったとしても、ベルト状のものでグイッと

ホールドされていると違和感が・・・。

日本円にして3000円位ですが試してみますか?

ブラジャーの使い方


テレビなどで取り上げられるたびに「本当にいるの?」と思っていました

が、本当にいるみたいですね。

「何の話?」と思われたと思いますが、「ブラ男」の話です。

ブラジャーを着用する男をテレビなどで「ブラ男」と紹介されていました

が、これが一般的に通用する言葉なのかはちょっと自信がないです。

周りには1人もいないし、メディアはあまり信用出来ないので、今まで

は気にもしていなかったのですが、あるランキングを見て認めないわけ

にはいかなくなりました。

そのランキングとは「楽天」のメンズインナー「その他」部門です!

現在はランキング順位が変動しているかもしれませんが、そのランキ

ングの1位に男性用ブラジャーが輝いていました。

男性用といっても見た目は女性用と同じような物なんですけどね。

そのブラは「メンズプレミアムブラ」という商品名で、客の要望で作った

そうです。

気持ちを引き締めたい時や、女性の気持ちが知りたい時などに使うこと

を勧めていますが、ブラジャーを着用しただけで女性の気持ちなんて

分かるの?

女性の大変さは分かりそうですけど。

やっぱりブラジャーは着けるより脱がす方が好きです。

下着の男女逆転


最近、男女の下着について逆転現象が起きているそうです。

っといっても、まだまだ少数派だとは思うんですけどね。

下着って服装よりも男女差がありますよね?

女性用下着を好んで身に着ける男ってそれほど一般的ではないし、女性

が男性用下着を身に着けるのも珍しいですよね?

まー、男性用下着の場合はそれほど種類もデザインも多くないし、わざ

わざ女性が選ぶ理由も無いと思うんですけど。

それでは彼らはどんな異性用の下着を選んでいるのでしょう?

女性の場合、ブリーフを好んで穿いている人が増えているそうです。

ただ、ブリーフといっても小学生の男の子たちが穿いている白ブリーフ

なくて、「スパイダーマン」などアメコミのキャラクター入りブリーフ

です。

ブリーフ以外にもボクサーパンツなども人気のようです。

それでは男はどのような女性用下着を着用しているのでしょう?

気になる答えは「ガードル」です!

ただ、これは女性用ガードルではなくて男性用に開発されたガードル

で、機能性で選ばれているそうです。

男性用ガードルなんて見たこともないから半信半疑でしたが、日本だけ

じゃなくて海外でも「マードル」と呼ばれて認知度を上げてきているとの

こと。

今まで女性が男物を取り入れるケースはよくありましたが、これからは

男も女物を取り入れていくんでしょうか?

そーいえば、エステに通う男も増えているようだし、もう始まってるの

かも。

ただ、本当に「マードル」なんて言葉あるの?

ふんどしを愛用する女性


本当なのかちょっと信じられないけど、ふんどしを愛用している女性

が増えてきているそうです。

増えているといってもまだまだ超少数派ですけど。

ここで疑問なのは、何故に彼女たちは今時ふんどしを愛用するのかと

いうことです。

ふんどしを愛用するようになったきっかけは、人それぞれだと思い

ます。

ただ、彼女たちによるとふんどしには女性用下着には無い快適さが

あるそうです。

吸湿性の悪い化繊の下着などと比べると、スースーとした開放感が

あり「ふんどしの快適さを知ってしまうと化繊の下着なんてとても穿く

気になれない」とのことです。

また、ゴムによる締め付け感がないのも良いそうです。

ふんどしの方が締め付けられてように見えるけど、ふんどしはヒモで

自由に調節できるんだってさ。

医学的に正しいのかは分かりませんが、「蒸れないので局部がかぶれ

たりかゆくなったりしない」や「生理痛が軽減される」との意見もあり

ます。

最近では愛用者が増えたため、キティちゃん柄やヒョウ柄のふんどし

まで発売されているそうです。

ただ、いくら快適でもファッション的にはどうなんでしょう?

それに彼女がふんどし愛用者と知らなかった場合、初めは絶対ビビリ

ますよね?

そんなことで嫌いになったりはしないと思うけど。

できれば事前に知らせておいた方が無難でしょう。

ちなみに、このふんどしブームは女性だけの現象じゃなくて、男の間

でも流行の兆しがあるそうです。

いつか下着に変わってふんどしが多数派になる日が来る?

ビガーパンツ


ビガーパンツって女性はたぶん知らないでしょうね。

最近は全然聞かないから男性でも若い子は知らないかも。

僕が中学くらいの頃はすごく話題になってた気がします。

中学生だから話題になってただけ?

今の中学生も中学生の間だけで話のネタにしてるのか?

ビガーパンツというのはハッキリ言うと包茎矯正下着です。

これは中学生男子にはかなり興味のある下着ではないでしょうか?

誰も見たこともないし、持ってる奴もいないから話がドンドン

膨らんでいきました。

誰かをバカにする時も「お前、ビガーパンツ穿いてるんじゃ

ないの?(実際はもっとキツイ言い方)」ってバカにしてました。

大人になるにつれてすっかり忘れていたそのビガーパンツが

この前深夜番組で取り上げられていました。

かなりビックリしました。

あれって韓国の下着だったんですね。

しかも包茎矯正下着っていうのも間違いみたいです。

股間の部分に丸いワッカが付いていて、そこに棒を通すみたい

です。

そうすることによって快適に過ごせると説明してました。

それが日本に来る時にどこかで誤解されて包茎矯正用の

下着にされたみたいです。

ちょっとした雑学ですね。

どこでも使えるネタじゃないけど。

ただ、この下着が韓国でメジャーなのかどうかは知りません。

アトピーの痒みを抑える下着


ダイワボウノイ(大阪市)がアトピー性皮膚炎の痒みを

抑える繊維を開発したようです。

痒みを悪化させるたんぱく質を壊す有機化合物「鉄フタ

ロシアニン」で繊維を染色し、繊維に付着したダニ

アレルゲンやハウスダストなどが分解されるのを確認した

みたいです。

100人に実施した臨床試験では、患者に下着を夜間着用して

もらい、効果を判定。

着用していない場合は「かかないと寝れない」患者も、着用すると

「かかなくても寝れる」程度に改善することが分かったそうです。

これは良いニュースですね。

僕はアトピーじゃないから、アトピーがどれくらい辛いのかは

分かりません。

ただ、夏になると汗っかきのせいで汗もがすごいです。

だから痒くて痒くて眠れない気持ちはよく理解できます。

こーゆー医療目的の下着がもっと開発されるといいですね。

この下着は現在、医療機器としても製造承認を申請中です。

炭入り肌着


繊維メーカーの「神谷マテリアル岐阜」が、着るだけで

血液中のリンパ球が増量して、免疫力が増える炭入りの

薄着肌着を発売したようです。

岐阜大学と共同で、炭が持つ遠赤外線効果とマイナス

イオンに着目して開発したみたいです。

素人にはどれくらい効果があるのか分からないけど、実験では

免疫力が平均で30%アップしたみたい。

免疫力がアップすると、健康効果が高くなって風邪の

予防などに良いみたい。

原料も綿、シルク、炭だけで体に良さそう。

見た目も普通のTシャツと変わらないと思います。

本当に効果があるなら一回は試してみたいです。

ただ、値段がちょっと高めです。

でも健康を買うと思えば安いのかも。

これは人それぞれですね。

一番の問題は下着を扱っているブログに肌着を紹介して

いることですね。

やっぱり肌着と下着じゃー違いますよね?

Fundiesについて


Fundiesって知ってます?

僕は今日はじめて知りました。

ライブドアの国内ニュースに載ってました。

これはたぶんブランド名だと思うんだけど、

こんなパンツを誰が穿くの?っていうくらい

変なパンツです。

写真で見ると1つの大きいパンツを二人で

穿くみたいです。

なんのために?

とりあえず写真を見る限り、外出はできません。

だって二人用のパンツはあっても、二人用の

ズボンがないから。

それに絶対歩きにくいでしょ?

デザイナーはちょっとインパクト勝負し過ぎ?

多分実物を見ることもなく、記憶から消え去り

そうなパンツです。

興味のある人は検索してみて下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。